2019年4月アーカイブ

ビストロヴァンダンジュがオープンしたのは2002年4月23日。

私は30歳、妻は28歳。若かった。(笑)

ではなぜ、お店をやったのかを少しお話します。

18歳でこの仕事を始めて12年で独立しました。都内から最後は地元津田沼のレストランまでいろいろ経験させてもらいました。最後のお店のオーナーが独立のためにいろいろ勉強させてくれて、こんなにも早くお店を持つことができたのだと思います。

とにかく人より早かったせいか?いろいろ生意気であったときもありますが(笑)

実はお店を2回も移転してます。

最初は今の場所より駅近で5年。カウンターも含め22席。

始めはランチしかお客様が来なかった記憶が。

当時いたスタッフとチラシ配ったり、ポスティングしたり。

毎日、毎日今より一生懸命やってたかなー?(笑)

そして段々お客様も増えてきて忙しくなり。スタッフも増やし、思い切ってもう一つお店を増やそうと

場所を探し始め、出来たらワインバーをと。

でもなかなか見つからず。

そしたら今度こんな建物ができるからどうですか?というお話があり、思い切って移転して40席に増やしました。

そっから、約1年で過酷とどん底を味わいました。やはり自分の能力の限界だったのか?

最初の半年はお客様たくさん来ていただきましたが、おもてなしが足りなかったのと、スタッフも足りなかったのでしょう。どんどん減ってきて、色々考えるようになりました。

原点に戻り美味しいものを、リーズナブルに、お客様のニーズになるべく合わせて、とにかく無理にお客様を入れ過ぎずに良い時間を過ごしてほしい。とスタッフみんなで頑張りました。

2018年2月に5人目の独立したスタッフと都内のレストランに就職したスタッフをきっかけにお店を半分にして一人になり3度目の新しいお店を作り今に至ります。

今思えば、よく続けてこれたなあと一言。

自分の自慢はこんな自分でも5人も卒業生を出したこと。

それぞれ、儲かってはいないがみんな頑張ってやってること。

とりあえず20年やれるように後3年頑張ります。

オーナーシェフKEN20190417_110732.jpg

kantakoukounyugaku.jpg

今日4月9日無事高校生になりました。

来月には16歳。早いもんです。もうそろそろ身長も抜かれるでしょう。

高校生活充実出来たらと思います。

色々事情もある息子ですが、自分から普通高校に行きたいと勉強して、受験しました。

とにかく、いろいろチャレンジして、いろいろ経験してもらいたいですね。

父親としてできる限りのサポートをしていきたいと思います。

今日はお休みでしたが娘が学校早帰りのため入学式は嫁さんと妹に行ってもらいました。

普段娘とも遊んでなかったのでかなり遊ばされました(笑)

KEN