2018年9月アーカイブ

お皿も御馳走のうちと言われても間違いはないですね。

なんかいろいろ料理していて、煮詰まっていく自分が出てくると最終的に変化したい!!進化したい!!

となりお皿を購入することに。いままでの自分を整理するかのごとく。

何年か前柏の友人シェフにご紹介頂いた上野の宮崎食器。

ここのいいところは、プロしか買えない。こだわりのに出会えるいいお店です。

dezzertomoriawase.jpeg

amusebouche.jpeg

kamokonfi.jpeg

sanmakonfi1.jpeg

料理していて楽しくなりますね!!

是非秋の夜長、ビストロヴァンダンジュで良い時間を楽しみにきてください!!

シェフとの距離の近さは半端ないです。(笑)

オーナーシェフ KEN

先日常連のお客様が5歳のお嬢さんを連れてご来店頂きました。

おばあちゃん、お母さん、娘さんの3人ですね。

テーブルが空いてなったので、カウンターへ。

今、うちのお店はご存知の方も少ないかもしれませんが、3月にリニューアルして40席が16席になり小さくコンパクト。ま、こじんまりともいいますか。

そうなってからは小さなお子様連れの方は平日ディナーへのお誘いしております。

お昼はなかなか難しい場面を予想してそうしました。色々難しいこともありますがいいお店にしたいですね。

さて戻りますがその5歳の子は楽しく食事をし、たまに私に話しかけたりとってもいい子でした。

帰り、ありがとう!!と胸にかけていた紙のナフキンにお手紙として私にくれました。

うれしいメッセージが。なんかほっこりしました。うれしいですね。

また、頑張ろうと!!

オーナーシェフ KENotegami - コピー.jpg

うちのお店はオープンして約16年半、かれこれ2回も場所を変えてます。

最初の場所のときのオープニングパーティーの時に後輩や昔のバイト君たちに手伝ってもらいオープンできた記憶が。。。

その時以来わざわざ大阪の我孫子というところから食べに来てくれました。

元気そうで良かった。彼女は今コックをしてるのではないがまだ料理でお店をやりたい夢を持っていることに先輩ながら嬉しかったです。

今から17年前津田沼という場所のレストランでシェフをしていた時ガツガツまな板を洗いながら元気に働いていてとても女の子には思えないくらい気合い入っていたサーファーもすっかりいい歳になりその頃には感じなかった女性になってたのも少し驚きました。(笑)

酒本、身体に気を付けて夢に向かって頑張ってね!!応援しています。又会いましょう!!

kazumi.jpg