2018年6月アーカイブ

リニューアルして毎日パンを作ってますが、何度もメゲテ買おうかと悩みましたが、やっぱり

他のパン屋さんではお願いしたくなく。

正直ここだけのお話。我孫子って街にはイケてる、パン屋、パティスリーはなかなか見かけないです。

わたしもそれがあればわざわざ作らないです。

実は修業時代というより最後シェフを任されたお店でパン屋が並列されたお店でした。

その時のパン屋のシェフが同じ歳の女性で、その子にデザート教えるから、パンを教えてくれからある程度真剣に学んだつもりです。

やっぱりやっぱり出会いですね。

今彼女がどこで何してるかしれませんけど、感謝してます。

ちなみにこれはノアレザンと言いまして、クルミとレーズンのバケットです。

当店はフランス、イタリアからオーガニックチーズを輸入している業者さんを使ってます。

そのチーズに添えてお出ししてます。

やっぱり大変ですが作ることによって新しい発見や進化もできるんで作って行こうと思います。

是非チーズも味わいに来てみてください。

必ずご一緒においしいワインもね!!noarezan1.jpg

うちにはメニューで最高のステーキというのがあります。

何故、最高か?

宮崎牛のA5を使っていることと、それにこだわり直で送ってもらっていることです。

実はここまで行くまで色々エピソードがあります。

10年前くらいに仕入れた和牛ステーキをお客様にクレームを受けてから始まりました。

美味しくないね。と。

余り素材に気にしなくただ上手に焼けばいいや。位だったのかもしれません。

どうせだったら、都内の高級レストランに負けないもの。お客様を驚かせたいと。

で日本1の宮崎牛にしました。正直全く儲かりませんがお客様の笑顔で納得しています。(笑)

雇われシェフじゃ絶対できないことができるのがオーナーシェフのいいところ。

ちなみに私はサーロインやフィレは当たり前過ぎてつまらないので

ともさんかくを使ってます。とろける中にも肉を食っているということも大事だからです。

是非、食べに来てください。

一生懸命お焼きします。

オーナーシェフ KENmiyazakigyu2.jpg

今月より第一水曜日もお休みいただくことにしました。色々考えましたがリニューアルして約3か月1人ですべて作ることの大変さと料理に真剣に向き合っていくことの楽しいながらも体力的、精神的にもそろそろ考え時でした。これで月二回の連休ができました。

オーナーシェフの仕事は実はお休みでも動いてます。

仕込み、仕入れ、雑用、掃除。その他いろいろありますがとにかくいい店を作りたい!

と思っているのはどのオーナーシェフも一緒だと私は思ってます。

実は月1回の連休ではほとんどそれにあててしまうんです。二回にするのは心苦しいですが

1日自分の時間ができました。前置きはこのくらいにして。(笑)

昨日は久しぶりにバイクでツーリングに行ってきました。

今日から梅雨に入るのが分かっていたので、しばらく乗れなくなるので、千葉の佐原の街並みを堪能してからの香取神宮で商売繫盛祈願。

足を延ばせるのがバイクの素晴らしいところ。しかも1人なんでうるさく言う人も居ない。(笑)

仕上げにあやめ祭りを見てきました。この3か所意外と距離がある。気軽にという感じに車ではなれないかも。

あやめをこんな数とこんな近くで見たのは初めて!綺麗だった!!人の多さにも驚きました。

やっぱり、こういう場所で綺麗なものを見たくなるのも歳をとってきたのでしょうか?

いい天気の中久しぶりに休日を満喫しました。明日は鬼のような仕込みをこなし木曜日よりまた頑張って美味しい料理、いいお店を!!

土曜日は娘の運動会だ。予約が多くお昼お休みできなかったのが残念。

シェフ KENayamematuri2.jpg